忍者ブログ

帰ってきちゃったモモンガ通信

写真家のどかアンジェリカの「工房 エゾモモンガ」ウェブサイトで連載されていたあのコーナーがまさかの復活!デジタル化の波に乗り遅れた旧世代写真家の試行錯誤は今日も続くのであります。

プリンター 購入候補機の比較(覚書)

いきなりですがエプソンの3機種に候補を絞り込みました。



エプソンSC-PX5V II
・候補の中では一番よさそうだと感じたスペック
・価格:8万3千円程度
・8色顔料インク
・インクカートリッジ(一式セット)純正品:21,000円程度
総評:インクカートリッジが高すぎて導入は非現実的


エプソンSC-PX7V II
・やや中途半端な感じがするものの魅力的なスペック
・価格:6万5千円程度
・8色顔料インク
・インクカートリッジ(一式セット)純正品:11,700円程度
総評:顔料インクならこの機種で決まり


エプソンEP-50V
・本体もインクカートリッジも比較的安い
・価格:4万9千円程度
・6色染料インク
・インクカートリッジ(一式セット)純正品:4,900円程度
総評:コスト面で非常に魅力的、最有力候補



プリンターとして魅力を感じるSC-PX5V IIはインクカートリッジの値段がすさまじいです。インクカートリッジのスペアが2万円超えというのは、ちょっと現実的に導入するのは躊躇してしまうレベルです。
染料インクと顔料インクのどちらがいいのかは決められません。どっちにしても自分なりの満足は得られるだろうと思います。
自分の生活水準を考えると、初期費用とランニングコストが圧倒的に抑えられるEP-50Vが最有力候補になります。Amazonに寄せられているレビューが低評価なのが気になりますが、最終的には駄目モトぐらいの覚悟で購入に踏み切るしかないだろうと思います。
いま使ってるA4プリンター、エプソンPX-045Aがそろそろ寿命(紙送りがうまくいかない事がある)なので、早めに手を打とうと思っています。

拍手[0回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
のどかアンジェリカ
Webサイト:
性別:
女性
職業:
写真家・フラメンコ歌手・詩人
自己紹介:
現在は写真よりも音楽活動(フラメンコ歌手)がメインとなっておりますが、ライフワークである横浜の写真撮影は続けています。デジタルテクノロジー全般に弱い為、自家カラープリントで苦労しまくりの永遠の34歳。

P R

忍者カウンター