忍者ブログ

帰ってきちゃったモモンガ通信

写真家のどかアンジェリカの「工房 エゾモモンガ」ウェブサイトで連載されていたあのコーナーがまさかの復活!デジタル化の波に乗り遅れた旧世代写真家の試行錯誤は今日も続くのであります。

ゴールデンウィークの予定

いよいよゴールデンウィークがやってきます。
私の心も躍っております。ついに写真活動を本格的に再開する日がくるわけですよ。かつて足繁く通った横浜を、また訪ねてこんどはデジタルカメラで撮ろうというのです。なんという緊張感。


いきなりですが4月28日(土)に第一回横浜散歩をやりたいと思っています。この日は午前中にギターのレッスンがありますので、13時に帰宅、昼食をとってからの出発ということで15時頃から撮影開始という事になりそうです。夕方の光線をうまく活かして撮れたら最高ですが、洋館の開園時間が17時までですから「短時間勝負」ということになります。


まずは初戦を落とさずに手堅く結果を出す、という意味ではレンズはライカ12-60mmでいくのが定石かもしれません。しかしあえてチノンAFレンズを持ってゆくつもりです。チノンレンズでどれだけ勝負写真を撮れるか、じっくり取り組んでみたい。チノンの暗いズームレンズをマニュアルフォーカスで撮るのは相当な「苦役」だろうと予想しますが、初戦だからこそ、そういうチャレンジを貪欲にやってみたい。


そしてもし、チノンレンズをマニュアルフォーカスで撮るというスタイルが「とてもじゃないけど、やってられない」ということが判明したら、あきらめもつくというものです。第二戦以降はチノンへのこだわりを捨てて、安心のライカレンズにご登場願おうと思っています。


できればゴールデンウィーク中に3回ぐらいは横浜に行き、撮りまくりたいと思っています。今年は工房エゾモモンガのウェブサイト開館15周年ですから、その記念行事として年内に新作をアップするというのを目標に掲げています。そのためにもたくさんの撮影が必要です。


春の光を味方につけて、いい写真をたくさん撮りたい。

拍手[0回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
のどかアンジェリカ
Webサイト:
性別:
女性
職業:
フラメンコ歌手・詩人・写真家
自己紹介:
現在は音楽活動(フラメンコ歌手)がメインとなっておりますが、ライフワークである横浜の写真撮影は続けています。デジタルテクノロジー全般に弱い為、自家カラープリントで苦労しまくりの永遠の34歳。

P R

忍者カウンター